忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[409]  [408]  [407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [402]  [401]  [400]  [399
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    Mutants


(2009)フランス
出演…エレーヌ・ド・フージュロル
フランシス・ルノー
ディダ・ディアファ
監督…デヴィット・モルレ
★★★


〔ストーリー〕
 脅威的なウィルスが蔓延する世界。感染した者は凶暴なモンスターのようになって、正常者たちに襲いかかる。救急救命士のソニアとマルコは怪我人を救おうとするが、噛みつかれた犠牲者は容赦なく射殺されていた。潜入した建物で、ウィルスに感染した少年を発見。だが、少年はまだ正気を保っていて、マルコは彼を撃つことができない。行動をともにしていた女性警官は怒り、発砲。少年の返り血を浴びてしまったマルコは…?!


 フレンチ・ゾンビの「フェーズ7」です~
 最近のフレンチ・スプラッタのエッジ効きまくりには、ほんと目を見張るものがありますが… 今回はそれらのスプラッタとくらべると、すこーしおとなしめ。ですが、かなりおもしろかったです。「28 Weeks Later」「28週後…」2007)をフランス版で、パーソナルな物語にリメイクしてみた! そんな感じの内容です。

 考えてみれば、ロメロとサヴィーニが80年代ホラーファンを狂喜乱舞させて、そういうものにどっぷり浸かって青春時代をすごしたひとが、〈バイオ〉なんかを作っちゃって、これまた世界的に大ウケ、とうとう走るゾンビが誕生したんですが。

 本作もそんな進化型ダッシュ・ゾンビ、スリリングにできてます。新生ゾンビはやはり、スピード感が命ですよね! 「28週後…」ほど悲壮感はないにしても、これが個人的な物語に掘り下げてまして、思いのほかよい出来でした。

 ソニア(エレーヌ・ド・フージュロル)とマルコ(フランシス・ルノー)は恋人同士、ふたりとも救命士なんですが、世界はひとをゾンビ化させちゃう “レイジ” のようなウィルスにさらされ、まさしく終末状態。感染者がなぜ “ミュータント” と呼ばれるのかというと… ラストでわかるようになっています。

 彼らは女性警官とともに行動をともにしているんですが、なかなか生存者にめぐり会うことはできません。やっと人気があったと思ったら、それもまた感染者。しかし、感染にも段階がありまして、最初のうちはちゃんと意識を保ってるんですね。で、自分でもコントロールが効かなくて、本人にもかなりこわいことなんだろうし、見ていてとってもかわいそう。

 マルコはとある少年に同情したばっかりに、とばっちりをくっちゃいます。警官が少年の頭を吹っ飛ばしたときに、返り血をもろにかぶっちゃいまして、ソニアがあわてて警官に逆発砲。マルコはなんとか命が助かりますが、もはや感染の疑いはないのでした…

 前半、しだいに正気を失い、身体を冒されていくマルコと、献身的につくすソニアの物語。これがじっくり描かれてまして、愛ですよね~、究極の愛。でも、これはウィルスというより、単純に癌患者とその近親者の物語のようでもあって、心苦しいです。ゾンビというと鬼ゴッコが基本ですが、感染者に焦点をあてたのははじめてかもしれないです。で、それほど重くならず、エンタメとしても高めに成功している。

 後半から登場人物が増えまして、基本ルールの鬼ごっこが入ってきますが、ヒロイン・ソニアの人間性が出ていてよかったです。愛のつぎはエゴですよ、エゴ! 人間、そううつくしいだけではいられないんです!!

 冒頭からもテンション高めでして、ハラハラさせる展開もうまいです。フランス、なんでも持ってっちゃうな~と、最近のアメリカ・ホラー業界は脅威を感じているかも?

 “ミュータント” と呼ばれるゆえんですが、その最終形態にありまして、“レイジ” なんかよりもおそろしいことになっちゃってます。それでも相手が愛するひとだと、なかなかとどめがさせないのですよ… 反対に、どーでもいい相手にたいしては、どーでもよかったり(笑)。そのへんの人間性がリアルかなと思いました。見ようによっては、ソニアはド悪女かもしれません。正気と狂気の境を曖昧に描いている点もよかったです。これはオススメな力作!!












無人の建物にとじこもる
ソニア。








感染者の血を浴びて
しまったマルコ!









献身的に看病をつづけ
るのですが…








症状はどんどん進んで
しまいます…







ぎゃー!!
とうとうこんな
なっちゃった!








PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
確か「フェーズ7」という邦題でDVD出てました。
個人レベルでの「28週後....」という印象でしたが、フランスっぽさが良く出ていて、なかなか見応えがありました。フランスはゾンビもの撮っても一筋縄ではいかないというか(笑)。もっと金かけてゾンビもの撮ったら(いい意味で)大変な事になると思うので、今後を期待したいですね〜!
wataru URL 2010/01/19(Tue)22:06:52 編集
時代はフランス
>wataruさん
「フェーズ7」じゃ、ぜったいほかのひとは観てくれなさそうな気がします!
原題の「ミュータント」もアレな気がしますけど…
でも、タイトルじゃないんだなと、この作品を観て思いました。
フランスがお金をかけだしたら、それこそ最強無敵のホラーができあがっちゃうんじゃないですかね?
わたしも期待しています!!
ななみ 2010/01/20(Wed)20:40:49 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< District 9  | HOME |  Dead Air >>
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃