忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   The Hills Have Eyes


2006)アメリカ
出演…アーロン・スタンフォード
エミリー・デ・レイヴィン
ダン・バード
テッド・レヴィン
監督…アレクサンドル・アジャ
★★★☆


〔ストーリー〕
 25年勤めあげた警察を退職したボブ・カーターは、娘夫婦や子供たちを連れてト
レーラーで家族旅行に出た。人里離れた砂漠を移動中にトレーラーが故障、一家は立ち往生してしまう。
 ボブは娘婿のダグを連れて助けを呼びにむかうが、そこは政府の核実験場で、通行人を襲うおそるべき奇形家族が住んでいた…


 ウェス・クレイブンの 「サランドラ」(1977)のリメイク、「ヒルズ・ハブ・アイズ」です。「サランドラ」のほうはマイケル・ベリーマンの顔しか憶えてませんが、こちらは大ヒット、続編も作られました。
食人一家というと、どうしてもジャック・ケッチャムの鬼畜小説を連想してしまうんですが、さすがはアジャ監督、ホラーなのにものすごくカッコイイ内容になってます。

 「かつて、こんなに強くて逞しいホラーの主人公がいたでしょうか?」 というくらい、マンガ的、ありえなさすぎ、決まりすぎ、泣かせすぎ、犬強すぎ、と、三拍子どころか四拍子も五拍子もあるお腹いっぱい娯楽映画になってます。
とにかくいろんなおいしいシーンの詰めあわせで、アジャ監督は血まみれのヒーローを撮りたかったんですね。

 ベースラインはほぼオリジナルに沿っているようですが、個々のシーンのこだわりがきいています。
自身もホラー映画好きを公認しているほど知識が豊富な方なので、そのあたりの小技・中技をあちこちにちりばめてみた!
その結果が、これだけ熱い支持を受けている理由なのでしょうね。

 きっと頭がイイ人は、なにを撮っても成功するんですよ(笑)。








一見おとなしそうな眼鏡の男性と犬
ですが、どちらも火事場の馬鹿力が
スゴすぎる!









こちらは無害な一般系。
がんばれ、姉弟!












奇形さん一号。
この人はまだまだいいほうなんです。




バット一本で怪物一家に立ちむかうダグ…完全にホラーじゃなくなってます。
もうこれ、ヒーロー・アクション!!







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ヒルズ・ハブ・アイズ
お父さんと犬の奮闘ぶりに拍手喝采でした。「サランドラ」のリメイクですが、オリジナルを超えた作りで楽しめました。
クロケット 2007/12/10(Mon)23:32:29 編集
ホラー好きですか?クロケットさん♪
ウェス・クレイブンて、初期のころは「この人、なに考えてんだろう?」って、映画ばっかりでしたもんね。
アジャ監督も、よくこの作品をリメイクしようと考えたなあと、へんな意味で感心します(笑)。
ななみ 2007/12/12(Wed)20:52:16 編集
映画は
映画はジャンル問わず何でも見ますよ。もともとは映画のチラシを集めていたので自然とタイトルを憶えていったのがきっかけですが・・。チラシは整理したものでA4クリアファイルで50冊くらいあります。
特にホラーは好きなジャンルですけどね。
クロケット 2007/12/13(Thu)09:41:57 編集
クロケットさん♪
A4クリアファイルで50冊ですか!
すごいコレクションじゃないですか~!!
そういえば、以前友人につきあわされて渋谷のパンフレット専門店にいったとき、チラシコーナーがけっこう充実してたのを憶えてます。
ちなみにわたしが持ってるものといえば、「デモンズ」と「サンタ・サングレ」と「T2」のパンフぐらい…(淋)
ななみ 2007/12/13(Thu)22:23:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃