忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    Catacombs



2007)アメリカ
出演…シャニン・ソサモン
アリシア・ムーア
ラデュ・アンドレイ・ミク
監督…トム・コーカー
デヴィット・エリオット
★★★


〔ストーリー〕
 内気で神経質なヴィクトリアは、ソルボンヌ大学に通う姉・キャロリンに誘われて、パリにむかう。
 キャロリンはヴィクトリアとは正反対の派手な性格で、到着早々アンダーグラウンドなパーティーに連れていかれることに。会場はなんと、七百万体もの遺体が眠る “カタコンベ” と呼ばれる地下墳墓。ヴィクトリアはパーティーに馴染めず、迷路のようなカタコンベで迷子になってしまうが…


 “「SAW」シリーズのプロデューサーの新作!”と冠のつく、「カタコンベ」です。
「The Descent」(2005)のような閉じこめられ系を想像していたんですが、本作はもっと狭いです。
 いえ、鑑賞に耐えられないほどではなかったんですが、「…ああ、でも、これは狭いかも…!」 というシーンがあるので、閉所恐怖症の方はご注意を。 
 
 この作品、おそらく宣伝文句が損になってしまっていると思います。
前半、シャニン・ソサモン演じるヴィクトリアに感情移入しづらく、間抜けなセリフや展開にうんざりしてしまうのですが(…こういうの、どうにかなりませんかねえ! 「ホラー映画のよくあるパターン」てやつですよ)、後半の、とあるアクシデントをきっかけに、ヴィクトリアの人間らしさが出てきます。
というか、人間の腹黒さがね… フフ
欲をいうなら、そのあたりの黒いとこをもっと追求してくれるとよかったんですけどね。
 
 カタコンベが舞台ということで、全長500マイル(!)の暗闇の迷路で鬼ごっこするわけですが、せっかくの湿っぽさや埃っぽさはあまり伝わってきません。
 そうした雰囲気作りは、クリストファー・スミスの
「Creep」 (2004)のほうが一枚上手でしたね。
 
 シャニン・ソサモンが薄いパーティードレス一枚で走りまわり、マスカラを涙で溶かして、傷だらけになっていく姿はなかなかよいです。結末をもうちょっと派手な演出にしてくれれば、オチのオチが効果的になったかもしれません。 
 あと、〈P!NK〉のアリシア・ムーアが姉のキャロリン役で出演してるんですが、自然に馴染んでいました。







ヴィクトリアは精神薬を手放せない、
ちょっと問題を抱えた娘なのですが…










キャロリンのパーティー仲間の
悪友たち。勝手にカタコンベに
入りこんで、イベントを
開催しています。







噂の“山羊頭の怪物”に追われて、
道に迷っちゃいました…!



 

 


憔悴していくヴィクトリア、
無事脱出できるでしょうか?







 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃