忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   28 Days Later



2002)イギリス
出演…キリアン・マーフィー
ナオミ・ハリス
ミーガン・バーンズ
監督…ダニー・ボイル
★★★☆


〔ストーリー〕
 動物実験をくりかえしていた薬物研究所に、愛護団体が強行潜入。危険なウィルスに感染した猿を解き放ってしまう。
 場面は変わって、無人の病院で目覚めたバイク・メッセンジャーのジム。混乱しながらも廃墟と化したロンドンをさまよい歩いていると、怪物のように凶暴化した人たちに追われることになり…!


 「28日後…」です。
この作品の主役、未知のウィルスに感染した人たちなんですが、一般的にはゾンビと捉えられているようです。ゾンビでもいいと思います。二十一世紀版ゾンビですね。

 監督のダニー・ボイルは、「Trainspotting」(1996)「The Beach」(2000)といった話題作を数々生んできた人です。本作は監督の復活を成功させた、会心の一撃といってもいいですね。
キリアン・マーフィー演じるメッセンジャーのジム、交通事故で昏睡状態になってたんですが、目覚めると、すでにロンドン市民は消えてます。たった28日間で蔓延したウィルスから、とっとと非難しちゃったんですね。このウィルスの名前がまた、すごいです。その名も、“Rage”(怒り)。

 非現実と現実味がうまく調合されているのが、本作の魅力だと思います。
ジムやほかの非感染者に襲いかかるレイジは、とんでもなく凶暴でおっかないんですが、仲間を見つけてレイジのいない楽園を探すくだりは、おとぎ話のようにロマンチックです。
イギリスの田園風景をひた走って、木の下で楽しくランチ… なんて、ある意味楽園かも。

 でも、この幸せも長くはつづきません。

 健全な人間がいるかぎり、当然本来の “怒り” や “憎しみ” といった感情も発令されるわけです。
ここからかなりシリアスなドラマになってきて、予想もしない展開に。
もともと、感染者の定義も曖昧です。ここから、「殺しあうことが人間本来の姿かもしれない」という、痛烈なメッセージが読みとれます。

 なお、エンディングがふた通りあるんですが、どちらもすばらしい結末だと思います。
みなさんはどちらがお好みでしょうか?








このオープニングに、ショックと
不思議な感覚をおぼえた人は
多いはず。








ジム(キリアン)とセレナ(ナオミ・
ワッツ)は、ほかの非感染者を
捜しますが…







“レイジ” の感染力は驚異的!!
あっという間に凶暴ゾンビ化です。










娘のハナと暮らしていたフランク
(ブレンダン・グリーソン)と出会い、
マンチェスターを目指しますが…







この作品で、中性的な魅力を世に知らしめた
という、キリアン・マーフィー♪♪
(う~ん、やっぱりイイです!!)
ちなみに、悪役のキリアンもけっこうステキ
なんです。







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
イギリスの田園風景の美しさったら。
田園風景の美しさの後に見せつけられる
人間の醜さが強烈でした。
あのまま助けが来なかったらハナ達は
生き地獄ですよね。女に生まれたことを
呪うことでしょう。男も一回○○○されたらええねん、とか思ってしまいます。
「楽しい川辺」「のばらの村」とか
イギリスの児童モノ大好きなんです。
しかし娘は読み聴かせが大嫌いで
まるきり興味なし・・・。
奈良の亀母 2007/12/22(Sat)19:40:46 編集
亀母さん♪
あの展開は、わたしとしてもすごくコワい部類でした。
ああ~、ヤダヤダー!! って思いながら、でも、必ずキリアンが助けにきてくれると信じてました♪

児童ものはまったくわからないんですが、外国の絵本て、すごく挿絵がキレイだったり、凝ってたりして、大きな書店にいくと必ず見てしまいます。
それから、ガーデニング本や、料理道具の写真がいっぱい載った本なんかも…
何時間でも見とれてしまいますよね。
(…ちなみに、わたしも小さいころは母親に本を読んでもらうのが苦手でした。でも、いまはちゃんと本好きになりましたよ♪)
ななみ 2007/12/22(Sat)23:45:59 編集
何度観ても名作です。
毎日放送で深夜放映していたのを再見しました。
これこそ「ゾンビ」の正統な後継作品です。
走るレイジ患者は「ゾンビ」よりも恐ろしい。
明確な憎しみと殺意を持って向かってくるのだから。
スーパーのシーン巻き戻してじっくり拝見です。
取り放題の買い占め状態、夢のよう。
リンゴは防腐剤入りしかないけど。
イギリスのリンゴは何種類もあって美味しい
そうですね。あのピクニックとマンチェスターの兵隊
とのディナーとの落差!フランク父さーん!
私はジムが助からないラストの方が好きです。
ドレスの女二人が銃を手に歩いていく・・・。
奈良の亀母 2008/02/03(Sun)13:57:25 編集
亀母さん♪こんばんは
いいなー、わたしももう一回くらい、
じっくり観てみたいです♪
セリーナな逞しい女性でしたね。
キリアンが危篤状態に陥ったときに、的確に処置しようとする姿がとても印象的でした。
劇場ではアンハッピーな結末を選んだそうですが、
イギリス映画ってひとすじ縄ではいかなくて、
だからおもしろくて大好きだったりします。
ななみ 2008/02/03(Sun)23:46:16 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Hellboy  | HOME |  From Beyond >>
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃