忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

        Final Destination



2000)アメリカ
出演…デヴォン・サワ
アリ・ラーター
カー・スミス
監督…ジェームズ・ウォン
★★★☆


〔ストーリー〕
 高校生のアレックスは、パリへ修学旅行にむかう途中に飛行機が爆発する予知をして騒ぎを起こし、離陸前に飛行機を降ろされてしまう。巻きぞえをくった友人や教師を残して飛行機は飛びたち、アレックスの予知通りに悲劇が。
 九死に一生を得たかにみえた彼らに、ふたたび死の影が忍びよる…


 「ファイナル・デスティネーション」です。
この映画、あらすじだけ聞いたときに「すっごいおもしろそう!」と、かなり期待していた作品です。

 ジェームズ・ウォンという監督、これが映画デビュー作で、ドラマ「X-ファイル」「ミレニアム」の脚本を担当していた人なんですね。
オープニングの飛行機事故の記事の山から、「もしかして、これはかなりの傑作なんじゃ…」と、ゾクゾクものでした。
たしかにホラーとしてすぐれているんですが、おもしろいんですが、テンポも文句なしなんですが、

これがまたいかにも、アメリカ的なんです。

 アレックスの予知が実現、不気味な休止符があって、友人のトッドになにやら得体の知れないものが襲いかかる…
この流れは、冗談抜きでコワかった!
“死”ってものが間近に感じられちゃうくらいで、この監督さん、もしかしてすごい人なんじゃないかと思いました。
彼の最期がまた、リアルすぎて目を覆いたくなったほど。
 これ、やばすぎなんじゃないの、と余計な心配までしてしまいましたが、ここから「超アメリカ的なホラー映画」としての全貌があらわれるんです。
ようするに、「死に方博覧会」の様相を呈してくるんです。

 えっ、そんなのアリ? なんて、いってるうちはまだいいほう、
そんなバカなー、おいおい、そりゃあないでしょうと半分ニヤけてしまえば、もう監督の思うツボ。
そういうことなんですね、
つまり、映画っていうのは、リアルすぎちゃいけないんですね。
だからこの作品はこれだけウケて、続編も作られたんですねえ…

 恐怖を知りたいと思いつつも、マンガ化された恐怖でなければ大衆受けはしない…そんなジレンマに陥ってしまうところが、ホラーの一端でもあるのかも。









アレックス役の
デヴォン・サワくん。








飛行機が離陸する直前、
悪夢を見てしまいます。








クレアとテリーも難を逃れたか
に見えて…?









自宅にいて、こんな死に方する
人もめずらしいよね(苦笑)。







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
目のつけどころは…
面白いと思ったんです、この映画。でも続編が出てきて、そこまで面白かったか~これ?って。だってもうネタは割れてるのに。シリーズ化するモンじゃない気がするんですが。
それにしても自宅でこんな死に方するか~?って死に方しますよね(笑。かなり無理やり感がある。
ユキまま 2008/05/07(Wed)11:31:01 編集
かなりイイ!!
>ユキままさん
かなりおもしろいです、このアイデアは。
続編で2、3作で、ふだんホラーを観ない人たちまで巻きこんじゃうセンセーショナルを起こして、かなりパワーがあると思います。
ただ、「死に方博覧会」もいよいよネタ切れになってくると、リアクションをとるほうもど~でもいい感じになっちゃったのは残念…!
ななみ 2008/05/08(Thu)00:22:20 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃